2019年11月14日(木)、11月19日(火)に、羽生市商工会主催の「落語で楽しく学ぶ事業承継セミナー」が開催されます。

参加の申し込みは、羽生市商工会までお願い致します。

事業承継セミナー_チラシ_羽生市商工会様1
事業承継セミナー_チラシ_羽生市商工会様2

11月14日(木)18:00~20:00

経営者の皆様に是非とも知っておいてほしい“事業承継に係る大切なこと”を、心温まる“落語”を通して笑いを交えてお話させていただき、相続税対策を中心とした事業承継対策セミナーとは一味違った“経営承継のポイント”を中心にお話します。
【第1部】
落語:演目「親子酒つなぎのこよみ」
小林 工(事業承継士/中小企業診断士)
古典アレンジした物語落語の「親子酒(おやこざけ)」に「事業承継の創作落語」をです。「事業承継計画表」の書き方をわかりやすくお話します。
【第2部】
いちばんやさしい事業承継セミナー
高田 直弘(事業承継士)
最近よく耳にする事業承継。はじめの一歩は何をしたらよいか、とにかくやさしく簡単にお伝えします。

11月19日(火)18:00~20:00

「会社を継ぐ」ために必要な財務や税金、といった分野の基礎知識について、わかりやすくお伝えします。
【第1部】
歴史で学ぶ事業承継
稲垣 秀行(事業承継士/中小企業診断士)
徳川家康はなぜ江戸幕府を開き、太平の世を築くことができたのか。事業承継の切り口から楽しく考えます。

【第2部】
事業承継にまつわる「お金」の話
長谷川 正恒(事業承継士)
「会社を継ぐ」ために最低限必要となるお金の基礎知識について、わかりやすくお伝えします。